冊子『Water-n』vol.5発行しました


「Water-n」05.pdf

モノづくりや暮らしのことを「水を還す」(Water Return)視点から見つめ直すきっかけ作りを目指す「Water-n」のvol.5を発行いたしました。

今号は、解決が急務となっている食品ロスとも深く関係する「FOOD」がテーマです。

水は私たちの体を構成する大切なもの。
それは野菜や果物、動物にとっても同じです。

日本の食品自給率は約40%。
私たちの「食」は様々な国の水に支えられています。

毎日の食事を通して、その背景にある水のことを考えるきっかけになればと思います。

【コンテンツ】
◆FOOD×Water-n
・「見えない水」がたべものを支えている
・フードロスに立ち向かえ!
・BISTORO下水道の取り組み
・毎日の料理を楽しみにする

◆ちょっとまじめに水のことvol.4「改正水道法ってなに?」

◆水を還す達人突撃インタビュー企画 第5回「『何を学んだか』より『考えられる人』に出会いたい」(株式会社フソウ、竹内誠人さん)

◆下水道でよみがえった墨田川の早慶レガッタ

◆水Lab. vol.3 東京大学新領域創成科学研究科「味埜・佐藤研究室」

■価  格:100円+送料(税込)ただし学生無料

冊子のご購入、授業での使用等のご相談はこちらからお願いいたします。
学生には無料配布いたします。お申し込みの際に学校名・学部名を必ず記載してください。
ご意見、感想もお待ちしております。

vol.6では「水を還す」からcosmeticsを考えます。
2019年7月末発行です。お楽しみに!

Follow me!